「第22節ニュルンベルク対ブラウンシュバイクの結果は?」

日本代表MFと同MFが所属するニュルンベルクは2月22日に本拠で行われたブンデスリーガ第22節、ブラウンシュバイクに先制されたものの、清武のゴールで1-1に追いつくとペクハートが追加点を挙げ、逆転勝利を収めた。ブンデスリーガ日本語公式サイトではこの試合に先立って、2月17日からユーザー投票を実施した。

投票の質問は「第22節ニュルンベルク対ブラウンシュバイクの結果は?」というもの。集計結果は次の通りとなった。

90% ニュルンベルク勝利
4% ブラウンシュバイク勝利
6% 引き分け

前半戦は17戦未勝利に終わったニュルンベルクだが、後半戦開幕以来これで5戦4勝1敗と絶好調。この1敗を喫した相手も王者バイエルンであり、0-2で敗れはしたものの大善戦の末の結果だった。ブラウンシュバイク戦の後、清武は「またけが人が戻ってきたらさらにチームがレベルアップすると思う」と語っており、長谷部を含む負傷離脱者の復帰が心待ちにされる。