「1860ミュンヘンの大迫は第20節でデビュー弾を決める?」

今冬、ブンデスリーガ2部1860ミュンヘンに加入したFW大迫勇也は、2月10日に行われた本拠での第20節デュッセルドルフ戦で公式戦初出場初得点という鮮烈デビューを果たした。bundesliga.comでは大迫のデビュー戦に先立って、2月3日~2月10日の試合終了時までユーザー投票を実施した。

質問の内容は「1860ミュンヘンの大迫は第20節でデビュー弾を決める?」というもの。投票結果は次の通りとなった。

87% はい
13% いいえ

デビュー戦での得点を支持したユーザーが87%で、「いいえ」と答えたユーザーを圧倒的に上回った。実際に初戦でのゴールという結果でファンの思いに応えてみせた大迫。今後のゴール量産にも期待がかかる。