移籍元のハンブルクと正式に合意

日本代表DFが所属するシャルケは2月12日、ハンブルガーSVから期限付きで移籍していたDF(27)の完全移籍が成立したと、クラブ公式ツイッターで明らかにした。

昨年夏からシャルケでプレーするアオゴは、1年間の延長オプション付きで2017年6月30日までの契約をかわした。現在は十字じん帯の負傷で戦線離脱しており、今季中の復帰の見込みはないとされている。