チェコ代表の27歳、ライトラル

日本代表DFが所属するハノーファーは1月30日、FCビクトリア・プルゼニュ(チェコ)からDFフランティシェク・ライトラル(27)を期限付きで獲得したと発表した。

契約は今季終了までで、完全移籍のオプションが付いている。背番号は22。ライトラルは30日にメディカルチェックを済ませ、その後、チーム練習にも参加した。

ライトラルはチェコ1部で現在2位のFCビクトリア・プルゼニュで、右SBとして欧州チャンピオンズリーグおよび欧州リーグに出場した経験豊富な選手。今後、酒井宏とのポジション争いに注目が集まる。