2017年6月30日まで

FWのアーレンは1月27日、シュテファン・ルーテンベック監督およびアシスタントコーチのミヒャエル・シーレ氏との契約を2017年6月30日まで早期延長したと発表した。

カールフェルディナンド・マイダート社長は、契約延長の理由について「2人の仕事には納得しており、今後もともにブンデスリーガ2部で足場を固めていけると完全なる信頼を置いている」と述べた。