エスビャールfB戦、岡崎は出場機会なし

日本代表FWが所属するマインツは1月18日、エスビャールfB(デンマーク)と強化試合を行い、2-0で勝った。岡崎は出場しなかった。

マインツは3分、ボランチで出場したコッホがインターセプトでカウンターを始動すると、最後は自らゴールを決め先制に成功。幸先いいスタートで流れ引き寄せ、前半終了間際にはMFマリの追加点で2-0とした。後半は得点こそなかったものの、デンマークのカップ戦覇者につけ入る隙を与えず、完封勝利を収めた。

マインツは19日、後半戦開始前の最後の強化試合でDF石原卓が所属するザールブリュッケン(3部)と対戦する。