チームはFCトゥーンに敗戦

FWが所属するアーレンは1月18日、合宿地のトルコでFCトゥーン(スイス)と強化試合を行い、0-1で敗れた。阿部は4-3-3の左MFでフル出場した。

アーレンは開始2分に早くも失点。27分にはFWポーヤンパロが同点の絶好機を迎えるが、シュートはクロスバーに嫌われる。最大のチャンスを逸したアーレンは、この後も得点できないまま1点差で逃げ切られた。

アーレンは同日、トゥーン戦の後にドイツ3部のオスナブリュックと強化試合を行った。この試合には阿部は出場せず、チームは再び0-1で敗れた。アーレンのルーテンベック監督は2試合を終えて「どちらの試合も似たような展開になった。多くのチャンスを作ったにもかかわらず、無得点だった。内容としては悪くなかったし、選手は積極的に攻めていた。あとは決定力を上げていくこと」と振り返った。