今夏から4年契約

ドルトムントは1月17日、FW池東ウォン(チ・ドンウォン、22)が今夏加入すると発表した。契約期間は4年。

池は16日にサンダーランド(イングランド)からアウクスブルクへの移籍が発表されたばかり。今季後半戦をアウクスブルクで過ごし、来シーズンからドルトムントでプレーすることになる。韓国代表ではこれまで26試合に出場。アウクスブルクには2012/13シーズンの後半戦に1度期限付き移籍で加入しており、17試合出場5得点の活躍でチームの1部残留に大きく貢献した。

ドルトムントのスポーツディレクターのツォルク氏は「池東ウォン(チ・ドンウォン)は、攻撃のいくつかのポジションをこなすことができる、幅の広い選手だと認識している。このような選手を来シーズン獲得できることをうれしく思っている」と喜びを表した。