昨年9月26日の開設から4カ月

ブンデスリーガのYoutube公式チャンネルの登録者数が、1月16日に記念すべき10万人を突破しました。

昨年9月26日の開設以来、約4カ月で提供動画数は440本を超えました。内容もハイライト、インタビュー、スーパーゴール集など多岐にわたり、各国の利用者から多くのポジティブな意見が寄せられています。以下の動画3本はこれまで最も再生回数が多かったものです。


Robert Lewandowski - Top 5 Goals (再生回数:466.000回)

Marco Reus - Top 5 Goals (464.000回)

Fair Play Hero - Fürth’s Florian Trinks Gives Goal Back (420.000 回)


日本でも大きな成功を収めており、登録者数では英国、米国、ポーランド、韓国に次ぐ5番目となっております。ブンデスリーガのYoutube公式チャンネルを今後ともどうぞよろしくお願いいたします。