強化試合、田坂は前半組で出場

ドルトムントは1月14日、ラマンガ(スペイン)でMFのボーフムと強化試合を行い、2-1で勝利した。田坂は前半組の右MFで出場したが得点はなかった。

約3000人の観客が見守る中、早くも1分にボーフムDFジャムラーがGKに戻そうとしたボールがゴールに吸い込まれてオウンゴールとなり、ドルトムントが先制する。ボーフムは15分を過ぎたあたりから勢いに乗り、田坂も華麗なパスで同点のチャンスを作ったが、ゴールには至らなかった。

全体を通して動きの乏しいゲームとなるが、ドルトムントは52分に追加点を奪う。87分に失点するも、これ以外には相手にチャンスを与えず結局2-1で試合終了。11日に行われたリエージュ(ベルギー)との強化試合に続き、連勝となった。