1860ミュンヘンが発表

日本代表FW大迫勇也が所属するブンデスリーガ2部の1860ミュンヘンは1月13日、大迫の背番号が9に決まったと発表した。

9番は今季FWロブ・フレンドがつけていたが、この冬季リーグ中断期間中に同選手の契約が解消され空き番となっていた。これを背番号18の希望が通らず、代替案を探していた大迫が受け継ぐ形となった。