年間ベストイレブンにはバイエルンから3選手が選出

国際サッカー連盟(FIFA)が1月13日、2013年の世界年間最優秀選手の選考を行い、バイエルンのMFフランク・リベリは得票率23.36%で第3位となった。受賞者したのは得票率27.99%のクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード/スペイン)。リオネル・メッシ(バルセルナ/スペイン)は24.72%で2位となった。

また男子最優秀監督賞はバイエルン前監督のユップ・ハインケス氏が受賞し、FIFA/FIFProベストイレブンにはバイエルンからGK、DF、MFが選出された。