ホッフェンハイムから乾のフランクフルトへ

日本代表MFが所属するアイントラハト・フランクフルトは1月7日、ホッフェンハイムのMFトビアス・ワイスを期限付きで獲得したと発表した。

期限は今シーズン終了までで延長オプション付きとなっている。背番号は26に決まった。

ワイスは2002年から2007年までシュトゥットガルトU23に所属し、2007年からはホッフェンハイムでプレー。これまでブンデスリーガ94試合に出場し2得点を挙げている。

スポーツディレクターのヒュープナー氏は「ワイスを獲得することができてうれしい。中盤でさまざまなポジションをこなすことができるので、選手の選択肢が増える」と語った。