負傷中の4人は個別メニュー

MFのボーフムは1月7日、冬季休暇を終え新年初練習を行った。

初練習は本拠地の練習場で行われた。DFパトリック・ファビアン、MFスラボ・フライヤー、FWリヒャルト・ズクーターパスー、FWミアカン・アイディンの4選手はけがのため個人メニューとなった。田坂を含めた他のメンバーは軽いウォーミングアップから始まり、5対2などの練習後に紅白戦で汗を流した。DFマーセル・マルトリッツはひじのけがのため、この日は姿を現さなかった。

合宿は9日から16日までスペインで行われる。強化試合は現時点で5試合が予定されており、対戦相手が決まっているのは3試合。12日にホッフェンハイム、14日にドルトムント、18日にメンヘングラートバッハと対戦する。

後半戦の初戦は2月7日、本拠地でFSVフランクフルトと対戦する。