アル・ガラファに2-1で勝利

日本代表DFが所属するシャルケは1月6日、合宿地ドーハ(カタール)でアル・ガラファ(カタール)と強化試合を行い、2-1で勝利した。内田は後半組で出場した。

現在ジーコ監督が指揮を執るアル・ガラファは、カタールの1部リーグでは7回もの優勝回数を誇る名門。150人の観客が見守る中、シャルケは0-1で前半を折り返すが、内田を含む5選手を入れ替えて臨んだ後半にFWソロイの2得点で逆転。2014年の初戦を勝利で飾った。