監督が望めば今冬の獲得もあり

ブンデスリーガ2部のエネルギー・コトブスは1月3日、アルビレックス新潟のMF田中亜土夢がテスト生として練習に参加していることを明らかにした。

クラブ広報によると、田中は最低1週間は練習に参加する見込み。監督の意向によっては、今月31日までの移籍期間内での獲得もあり得るという。