2部第18節 田坂はフル出場

ブンデスリーガ2部第18節2日目は12月14日、各地で2試合が行われ、MFが所属するボーフムは本拠でウニオン・ベルリンに0-4で敗れた。田坂は右MFでフル出場した。

ボーフム 0-4 ウニオン・ベルリン


この試合の公式データへ

ウニオンには今季開幕戦で勝利したボーフムだが、今回は序盤から押し込まれる展開となり、13分にはカウンターからMFクイーリングに先制ゴールを許す。劣勢に陥ったボーフムはこの後も攻撃の糸口がつかめないまま、36分にクイーリングに2点目を決められ、前半を0-2で折り返す。

後半はボーフムのノイルーラー監督が動き、攻撃の2選手を代えて巻き返しを図る。しかし開始直後の47分、サイド攻撃からFWテロッデにダイビングヘッドで3点目を奪われると、その5分後にもFKから失点。前節まで18失点とリーグで3番目に少ない失点数を誇っていたボーフムだが、今節は今季初の4失点。攻撃でも最後まで波に乗ることができずに0-4で完敗した。田坂はシュート1本を放ったほか、味方のシュート4本の起点になるなど奮闘したが、流れを変えることはできなかった。