2018年6月30日まで

バイエルンは12月11日、ドイツ代表DFとの契約を2018年6月30日まで延長したと発表した。

バイエルンのルンメニゲ社長は「ジェロームはウチですごく成長してくれた。今ではバイエルンで最も大切な選手の1人で、契約の延長を希望したのも当然の流れ。きょうはそれが実現して、みんな満足している」と話した。

ボアテングは「バイエルンは世界レベルで見ても、トップのクラブ。ここでサッカーができるのは単にうれしいだけじゃなく、光栄でもある。これからもこのチームで多くのことを達成したい」と喜んだ。