右ひざ十字じん帯および内側じん帯損傷

日本代表DFの所属するシャルケは11月29日、MFが練習中に右ひざ十字じん帯および内側じん帯損傷を負い、長期離脱することをクラブ公式ツイッターで明らかにした。

このけがによって、アオゴの今季中の復帰は難しくなった。ひざに重傷を負ったシャルケ所属選手は、FWクラースヤン・フンテラー、MFマーコ・ヘーガーに続いてこれで今季3人目となった。