無得点に「納得は全然いってない」と悔しさにじませる

FWが所属するアーレンは11月12日、本拠ショルツ・アレーナでドイツ3部リーグのウンターハヒングと強化試合を行い、2-2で引き分けた。阿部はトップ下で先発、後半からはボランチにポジションを変えフル出場したが、得点はなかった。

阿部は今季、ルーテンベック新監督の下で思うように出場機会を得られていない。この強化試合はアピールの絶好機となったが、28分と62分に放ったシュートはいずれも惜しくも枠外。結果を出すことはできなかった。

試合後のインタビューでは「久しぶりの試合で、チームとしても個人としても納得は全然いってない。その中でも結果が出せればよかったが、出せなくて・・・。明日からまた練習でしっかりアピールして試合に出られるように頑張りたい」と悔しさをにじませた。