ユーザー投票は11月8日(金)まで

日本代表DF(ハノーファー)が第11節ブレーメン戦41分に決めたブンデスリーガ初得点が、ユーザー投票によって決まる今節ベストゴールの候補に入った。

酒井はこの試合、89分まで右サイドバックでプレー。1点を追う41分に2-2となる豪快ミドルを叩き込んだが、チームは86分に勝ち越し点を許し3連敗を喫した。

そのほかの候補選手は下記の通り。

ブラジミール・ダリダ(フライブルク)
アンドレ・ハーン(アウクスブルク)
ピエールエメリック・オバメヤン(ドルトムント)


投票はこちらへ(ドイツ語サイト)

投票するには、それぞれの選手の写真の下にある HIER ABSTIMMEN という赤いボタンをクリック。ドイツ時間の11月8日(金)18時、日本時間の11月9日(土)2時で投票は締め切られ、開票結果が発表される。