長期欠場者を含め8選手が練習欠席

DFの所属するアウエは10月22日、長期欠場中の選手を含めて計8人が負傷によりこの日の練習を休んだことを明らかにした。

リハビリ中のDFケビン・シュリッテ、イバン・ゴンザレス、トビアス・ニッケニヒ、FWアルビダス・ノビコバス、そして前節ボーフム戦で十字じん帯断裂を負ったMFオリバー・シュレーダーに加えて右足首に痛みを訴えているMFファビアン・ミュラーと腰を痛めているFWソロモン・オコロンコが欠席した。

歯の手術を受けたニルス・ミアトケはあすから練習に復帰する見込みだが、次節ウニオン・ベルリン戦はどちらにしても累積警告によって出場停止となっている。