MFバウムガートリンガーとDFブンガート

日本代表FWが所属するマインツは10月22日、オーストリア代表MFユリアン・バウムガートリンガーおよびDFニコ・ブンガートの離脱を明らかにした。

バウムガートリンガーはひざの負傷のため、関節鏡による検査を受けるという。詳しい診断結果は明らかになっていない。ブンガートの欠場は、1年前に手術を受けた十字じん帯負傷の悪化が原因だという。