ホームにハノーファー迎えるドルトムント

今季奪還を狙うドルトムントは10月18日、MFマーコ・ロイスとヌリ・シャヒンがチーム練習に復帰したことを明かした。ロイスは内側じん帯、シャヒンは外側じん帯を痛めていた。

シャルケ同様、けが人の多いドルトムントはスベン・ベンダー、マーセル・シュメルツァーが個別練習を行なっている。今節ハノーファー戦では長期離脱中のルカシュ・ピシュチェク、ゼバスティアン・ケール、イルカイ・ギュンドアンの3選手が欠場となる。