けが人続出のシャルケ

日本代表DFが所属するシャルケは10月18日、MFケビンプリンス・ボアテング、ジャーメイン・ジョーンズ、ティモ・ヒルデブラントの3選手が第9節ブラウンシュバイクを欠場することを発表した。

ボアテングとジョーンズはひざの痛みを訴えており、ヒルデブラントはぎっくり腰を起こした。ラルフ・フェアマンが代わってゴールを守ることになる。第3GKとしてはラース・ウンナーシュタルが控える。

FWアダム・ソロイは風邪を引いており、さらにMFジェファーソン・ファルファンも肉離れのため欠場となる。

長期欠場中のエースFWクラースヤン・フンテラーは、自身のTwitterを通じて手術を受けることを明らかにした。離脱期間は約3~4カ月になる見込み。