CLブカレスト戦でのメンバー入り濃厚

日本代表DFが所属するシャルケのイェンズ・ケラー監督は9月12日、負傷離脱中のFWクラース・ヤン・フンテラーの今節マインツ戦での復帰は見送られたことを明らかにした。

ケラー監督は「今週末の出場は考えていないが、CLのステアウア・ブカレスト戦(18日)にはチームに戻ってこられれば」と来週中の戦列復帰を願っている。

また、マインツ戦出場が危ぶまれているのはクリスティアン・フクスとフェリペ・サンタナの2人。「クリスティアンはオーストリアから負傷して戻ってきたため、木曜の練習を早めに切り上げなくてはならなかった。フェリペは風邪をひいている」とケラー監督は説明している。前節まで出場停止だったベネディクト・ヘーベデスは今節から出場可能となる。