ドルトムントはヨーロッパで最も成長したクラブとしてECAが表彰

昨季3冠王者のバイエルンが、さらなる栄冠を手にした。欧州クラブ協会(European Clubs Association、ECA)は9月10日、昨シーズンUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝進出チームのバイエルンドルトムントを、それぞれ2013年の欧州年間最優秀クラブと、ヨーロッパで最大の成長を遂げたクラブとして表彰した。

CL決勝ではバイエルンが2-1でドルトムントを下し、ブンデスリーガ、DFB杯優勝の3冠という快挙を達成した。ドルトムントはCLおよびリーグともに2位に甘んじる結果となった。