ホフマンとソビアクもけがで代表離脱

日本代表DFのハノーファーは9月4日、酒井を含む各国代表3選手が負傷のためチームへ戻ってきたことを明らかにした。

けがによって戻ってきたのはU21ドイツ代表MF(ひざの負傷)、ポーランド代表FW(太もも肉離れ)、そして酒井(太もも打撲)。3人はこの日、ハノーファーのチームドクターによる診察を受けたという。