ユーザー投票、50.20%で第1位

ブンデスリーガのドイツ語版公式サイトbundesliga.deが実施したユーザー投票で、ニュルンベルクの日本代表MF清武弘嗣が18日のヘルタ・ベルリン戦で18mから直接決めたFKが、23日の開票の結果第1位となり第2節のベストゴールに選ばれた。

今節は清武の他にマインツのニコライ・ミュラー、ウォルフスブルクのビリーニャ、バイエルンのマンツキッチのゴールが候補に入った。すべての投票結果は以下のとおり。

第1位 50.20% (ニュルンベルク
第2位 18.67% (ウォルフスブルク
第3位 18.49% (バイエルン
第4位 12.63% (マインツ