オンライン投票結果発表、1位はオバメヤン

ヘルタ・ベルリンに所属する日本代表MFは、ブンデスリーガ公式サイト独語版のユーザー投票による開幕戦のブンデスリーガMVP選で、全票数の6.48%を獲得し第3位となった。同サイトが8月14日に発表した。

細貝は10日のフランクフルト戦に出場し、攻撃の起点として6-1での勝利に大きく貢献。1アシストも記録し、MVPの候補となった。

1位 68.24% (ドルトムント)
2位 13.13% (バイエルン)
3位 6.84% 細貝萌(ヘルタ・ベルリン)
4位 5.02% (シャルケ)
5位 4.28% (マインツ)
6位 2.49% (レーバークーゼン)