11日の開幕戦で負傷、途中退場

日本代表DFが所属するシュトゥットガルトは8月13日、ブンデスリーガ開幕節マインツ戦(11日)で負傷交代した主将のDFはじん半月板損傷を負っていると発表した。

タスキは11日の試合で先発出場したが、21分に左膝の負傷のため交代していた。離脱期間は明らかになっていないが、次節レーバークーゼン戦の欠場は確定している。