欧州リーグ3次予選第1戦プロブジフ戦

UEFA欧州リーグ(EL)3次予選第1戦は8月1日に各地で行われ、日本代表DFの所属するシュトゥットガルトは敵地でボデフ・プロブジフ(ブルガリア)と対戦し、引き分けた。酒井は遠征に同行しなかった。

プロブジフ 1-1 シュトゥットガルト



主力のMFハーニクやMFゲントナーら負傷者など計8人を欠くシュトゥットガルトは前半、何度も先制のチャンスを作り出すが決めきれない。対照的にプロブジフは徐々にリズムをつかみ、絶好機を迎えるがシュトゥットガルトGKウルライヒにの前にゴールラインを割ることはできない。

後半を0-0で迎えると、シュトゥットガルトは56分にFWカカウを、66分にMFマクシムを投入。この交代策が当たり、67分にマクシムのFKからエースFWイビシェビッチが頭で決め、先制に成功する。しかし73分、プロブジフはその直前にFWオグニャノフに代わって出場したドモフチスキーが決め、1-1の同点に追いつく。その後はどちらも得点のないまま終了のホイッスルが鳴った。

第2戦は8月8日、シュトゥットガルトの本拠メルセデスベンツ・アレーナで行われる。

プロブジフ出場メンバー:
GKスタチョフィアク - フリストフ、スプロケル、グルンカロフ、ミネフ - ガルチェフ、アニセト(72分、サルモフ)、イルサーク - ネデレフ、オグニャノフ(68分、ドモフチスキー)、コルツォルフ(87分、ディアコフ)

シュトゥットガルト出場メンバー:
GKウルライヒ - シュバープ、タスキ、リューディガー、ラウシュ - ライトナー、ボカ - ウェアナー(67分、マクシム)、トールン(56分、カカウ)、トラオレ - イビシェビッチ(88分、アブデラウエ)

得点:
67分 1-0 イビシェビッチ(シュトゥットガルト)
73分 1-1 ドモフチスキー(プロブジフ)