ドイツ4部のSGゾネンホフ・グロースアスパッハに6-0

昨季3冠王者バイエルン・ミュンヘンは7月13日、ドイツ4部リーグのSGゾネンホフ・グロースアスパッハと強化試合を行い、6-0で大勝した。今夏の強化試合5戦目にして5勝目だ。

1万人の観衆が見守るなか、4-1-4-1の布陣で臨んだバイエルンは、シャキリが2得点(30分、35分)で口火を切ると、38分にクロースが、45分にはロッベンが続き、前半を4-0で折り返す。後半は途中出場のミュラーがPKを外すも、アラバが75分にFKを直接決め5点目、84分にはグリーンがロングシュートで6点目を突き刺した。

バイエルンは7月14日にハンザ・ロストックと慈善試合を予定している。