デュイスブルクから移籍

ブンデスリーガ2部のグロイター・フュルトは6月23日、デュイスブルクからゴラン・スカロ(31)を獲得したと発表した。移籍金は発生しない。デュイスブルクはライセンスの問題で新シーズンは2部に所属できないことがこのほど最終決定した。

フュルトのハック会長は「スカロはブンデスリーガ2部で200試合以上に出場したベテラン。経験豊富で、うちの戦力になってくれる」と談話を発表した。