ボーフム同職を4月に退任

2012/13シーズンに3部で優勝し2部昇格を果たしたカールスルーエは6月21日、スポーツディレクターにイェンズ・トット氏が就任することを発表した。

43歳のトット氏は現役時代、フライブルク、ブレーメン、シュトゥットガルトなどなどでプレー。2011年からはボーフムのスポーツディレクターを務めたが、ことし4月に退任した。カールスルーエとの契約は2015年6月30日まで。