足首ねん挫で後半開始10分に退く

ボーフムMFは6月26日、夏季合宿中に行われた強化試合SCビリンゲン&TSV/FCコルバッハ戦に右MFで出場したが、後半開始直後に足首を痛め途中退場した。

SCビリンゲン&TSV/FCコルバッハ 1-2 ボーフム



ボーフムは新加入の6選手が先発入りした。しかし試合開始から4分、そのうちの1人ツビーロングが早々に負傷し、代わって田坂が出場。ユングビルト、ズクーターパスーらのシュートによって何度もゴールチャンスを生み出す。田坂は16分、鋭いFKからブッチャーに合わせるが、ブッチャーのクロスをシュートにいったズクーターパスーがこれを外し、先制はならない。28分、36分にも惜しいシュートが続くと42分、ティファートがついに先制弾を決めた。

1-0で前半を折り返したボーフムは52分に同点弾を許してしまう。直後に田坂が放ったシュートは惜しくもバーを越える。攻撃にアクセントを加えるプレーをみせていた田坂だったが、55分に足首をひねる不運で試合から退いた。ボーフムは71分にエンゲルブレヒトが勝ち越しゴールを決めると10人で戦い抜き、勝利を収めた。

なお、クラブによれば田坂のけがは軽傷で、27日のトレーニングは欠席するものの近日中にはチーム練習に復帰できる見込みとなっている。


ボーフム出場選手:
(前半)GKエッサー - ブルト、マルトリッツ、エイヨルフソン、ブッチャー - ティファート、ユングビルト - チュビエロング(4分、田坂)、バスティアンス - アイディン、ズクーターパスー
(後半)GKルーテ - ローデンバッハ、ファビアン、ブッチャー、ホルトハウス - ブルト、シャフター - 田坂、モラビット - エンゲルブレヒト、ラインホルツ


得点:
0-1 ティファート(42分)
1-1 ウィル(52分)
1-2 エンゲルブレヒト(71分)