デュッセルドルフ1次合宿

MFが所属するデュッセルドルフは6月22日、下部のTuSボークムと強化試合を行い、26対0で勝った。ビュスケンス新監督はハーフタイムに10人を代え、大前は後半開始から試合終了まで、4-4-2の右MFとして出場。50分にチームの11点目となるゴールを決めた。

デュッセルドルフは2012/13シーズンの最終節に自動降格圏の17位に転落し、ブンデスリーガ2部に降格した。今夏は6月14日に始動。第1次夏季合宿を21日から25日まで、北海に浮かぶ島ボークムで行っている。ブンデスリーガ2部の開幕は7月19~22日で、デュッセルドルフは本拠地にコトブスを迎える。