夏季合宿はなし、強化試合のみ

MFが所属するアーレンは6月17日、来シーズンへ向けシュテファン・ルーテンベック新監督のもとスタートを切った。

この日は午前中に血中乳酸値測定、午後からは約1時間半のボールを使用した練習が行われた。初日からすべてのプログラムに参加した阿部は、「新監督は前からアーレンにいた人なので、新しいというよりは昨シーズンと同じで、いい雰囲気でできると思います。約1カ月チームから離れていましたが、特に新しくというよりは昨季から継続したつもりで、ただ新しいメンバーもいるので、刺激を受けながらやっていければ」と話している。

夏季合宿は実施せず、日本代表MF乾貴士フランクフルトなどと強化試合7試合が予定されている。