期待の若手が清武、金崎の同僚に

ドルトムントは6月3日、2012/13シーズンに1年間の期限付きでブンデスリーガ2部のザンクト・パウリに在籍したFW(22)が今夏、日本代表MFとMFが所属するニュルンベルクに完全移籍すると発表した。契約期間は2016年6月までの3年。移籍金については両クラブの申し合わせにより非公表となっている。

今季ザンクト・パウリで背番号11をつけていたギンツェックは、ブンデスリーガ2部の31試合(うち先発26試合)に出場し18得点2アシストを挙げた。 2011/12シーズンに期限付きで在籍した2部のボーフムでは、当時同じくボーフムに所属していた日本代表MFのチームメートだった。