UEFAが決定

欧州サッカー連盟(UEFA)は5月23日、ロンドンで理事会を開き、2015年の欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝をベルリンので開催することを決めた。

ベルリン・オリンピアシュターディオンは、今季ブンデスリーガ2部で優勝を果たし、来季ブンデスリーガに復帰するヘルタBSCの本拠地。このほど、日本代表MFが今夏加入することが発表された。

1992/93シーズンに始まったUEFAチャンピオンズリーグの決勝がドイツ国内で実施されるのは、これで5回目。前身の欧州チャンピオンズカップ時代も含めると8回目だが、ベルリンで開催されるのはいずれにせよ初めてとなる。

過去にドイツ(旧西ドイツも含む)国内で開催された
欧州CL決勝(前身のチャンピオンズ杯も含む)



1959年 会場・シュトゥットガルト
レアル・マドリード(スペイン) 2-1 スタッド・ランス(フランス)

1979年 会場・ミュンヘン
ノッティンガム・フォレスト(イングランド) 1-0 マルメFF(スウェーデン)

1988年 会場・シュトゥットガルト
PSVアイントホーフェン(オランダ) 延長の末に0-0、PK戦6-5 ベンフィカ・リスボン(ポルトガル)

1993年 会場・ミュンヘン
オリンピック・マルセイユ(フランス) 1-0 ACミラン(イタリア)

1997年 会場・ミュンヘン
ボルシア・ドルトムント 3-1 ユベントス(イタリア)

2004年 会場・
FCポルト(ポルトガル) 3-0 ASモナコ(フランス)

2012年 会場・
バイエルン・ミュンヘン 延長の末に1-1、PK戦3-4 FCチェルシー(イングランド)

2015年 会場・ベルリン