復帰は10カ月後の見込み

今季王者のバイエルンは5月22日、DFの手術が成功したことを明らかにした。

右ひざ十字靭帯の手術は21日(月)にコロラド州ベイル(米国)にて無事終了したが、ドクターによれば約10カ月の長期離脱となる見込み。今後のプロサッカー選手としての生活には影響はないという。