1991年からフランクフルト在籍の38歳

日本代表MFが所属するフランクフルトは5月18日、38歳のGKとの契約を2014年6月30日まで延長したと伝えた。

ニコロフは1991年からフランクフルトに在籍する大ベテランで、今季は正GKケビン・トラップが骨折した後、7試合に出場した。