6月26日始動、スイスで2度の合宿を予定

日本代表MFが所属するウォルフスブルクは5月9日、今夏の日程を発表した。

5月19日が今季リーグ最終節対フランクフルトだが、チームは代表戦に出場しない選手のためにもう1試合を行い、そのあと休暇期間に入る。

オフ明けの始動は6月26日となっている。練習時間の詳細はまだ明らかになっていない。最初の強化試合は同28日にダンネンベアクで行われる。7月2日にはギーフホルンで強化試合があり、1次合宿はスイスのクラン・モンタナで同3日~10日まで。13日、14日にはハンブルクのイムテックアレーナで開催されるノルトカップに参加する。16日にはファラースレーベンで再び強化試合が予定されている。

強化試合を含む2次合宿は7月21日~26日に、スイスのバート・ラガツで行われる。28日には、本拠フォルクスワーゲン・アレーナでシーズンオープニングフェスティバルが開催され、ことしは他国のチームとの親善試合を予定している。