今季レーバークーゼン所属DF、2017年までの契約

日本代表DFと同FWのシュトゥットガルトは5月8日、日本代表MFが所属するレーバークーゼンのDFを獲得したことを明らかにした。

移籍金はなしで、2017年までの契約となる。スポーツディレクターのフレディ・ボビッチ氏はシュバープについて「さまざまな守備的ポジションをこなすことができる。ブンデスリーガでも国際舞台でも経験豊富で、非常にいい人柄」と評している。シュバープは「シーズン終了まではレーバークーゼンで集中するよ。来季からは新たな課題が楽しみになる」と話している。