右サイドバック部門で1位

ブンデスリーガ公式サイト英語版 Bundesliga.com のユーザーが投票で選んだ今季のベストイレブンが5月8日、発表された。日本人選手としては唯一、シャルケの日本代表DFがドイツ代表およびバイエルン主将のを抑えて選出される快挙を成しとげた。

ベストイレブンとポジション別の投票結果は次のとおり。

GK


72% (バイエルン
18% (ハンブルク
10% (フランクフルト

右サイドバック


44% 内田篤人(シャルケ)
40% フィリップ・ラーム(バイエルン)
16% (レーバークーゼン

センターバック


80% (ドルトムント
17% (シャルケ)
3% (レーバークーゼン)

センターバック


79% (バイエルン)
14% (シャルケ)
7% (ニュルンベルク

左サイドバック


48% (バイエルン)
48% (ドルトムント)
4% (フランクフルト)

MF


48% (ドルトムント)
48% (バイエルン)
36% (ニュルンベルク)

MF


74% (バイエルン)
15% (ハンブルク
11% (シャルケ)

MF


57% (ドルトムント)
37% (バイエルン)
6% (ハンブルク)

MF


55% (メンヘングラートバッハ
28% (ドルトムント)
17% (バイエルン)

MF


55% (ドルトムント)
26% (シャルケ)
19% (バイエルン)

FW


80% (ドルトムント)
18% (バイエルン)
2% (ハノーファー