4日のフュルト戦で肉離れ

日本代表FWと同DFが所属するシュトゥットガルトは5月7日、DFが右太ももの肉離れで全治2週間と診断されたことを明らかにした。

同選手は4日のフュルト戦で負傷。5日にMRI検査が行われ、怪我の状況が判明した。