11日のリーグ戦出場に望み

日本代表DFの所属するシャルケは5月7日、内田と同僚のペルー代表MFがチーム練習に復帰したことを、クラブの公式フェースブックサイトと公式ツイッターサイトで明らかにした。

内田は3日に敵地でメンヘングラートバッハを破った第32節の試合で相手選手と激しく交錯し、前半で退場。同日夜のうちに病院で検査を受けた結果、脳しんとうと診断されたが、6日にランニング再開。クラブサイト(ドイツ語)で「随分良くなっている。(11日の)シュトゥットガルト戦にも出られると思う」と話していた。肉離れを負い、4月6日(第28節)のブレーメン戦を最後にリーグ戦を欠場していたファルファンは、6日にボールを使った練習を再開した。