カザフスタン代表DF

MFが所属するデュッセルドルフは5月6日、2部降格が決定したフュルトからカザフスタン代表DF(27)を獲得したことを明らかにした。契約期間は2015年6月30日までの2年間で、シュミットガルは今夏、デュッセルドルフに加わる。

旧ソ連生まれのシュミットガルは、2歳のとき両親とともにドイツへ移住。2011年7月、オーバーハウゼン(現4部リーグ)からフュルトに加入した。小柄で左利きの俊足として活躍し、今季はここまで18試合に出場し1アシストを決めている。カザフスタン代表としてはこれまで12試合に出場しており、ことし3月26日に行われた、カザフスタンの唯一のゴールを決めた。