今季これまで26試合に出場し、5得点のMF

日本代表MFが所属するウォルフスブルクは4月24日、現在フライブルクに在籍するMFが来季から加入することを明らかにした。契約期間は2017年まで。

ウォルフスブルクの取締役でスポーツ担当のアロフス氏は「ダニエル・カリジュリを獲得することができて嬉しい。彼は今季からフライブルクの主力として活躍しており、獲得はウォルフスブルクの補強につながると確信している」と期待を口にした。ヘッキング監督は「ダニエルの加入によってサイドでの選択肢が増える。ウォルフスブルクに最適の選手」と称えた。

カリジュリは「クラウス・アロフス氏とディーター・ヘッキング監督とすごくいい話ができて、そこでウォルフスブルクに移籍する意志を固めた。ウォルフスブルクには僕のプレースタイルに合う選手がいる。夏以降の新しい挑戦を楽しみにしている。でも、まずはフライブルクでの今季最後の4試合に集中したい」と移籍を決めた経緯を明らかにした。