第30節ホッフェンハイム戦で大腿部を痛める

日本代表MFが所属するレーバークーゼンは4月20日、ドイツ代表MFの負傷を発表した。

ベンダーは同日行われた第30節ホッフェンハイム戦で大腿部に怪我を負い、前半のみで退いた。MRI検査の結果を待っている状況だが、重傷の可能性もあるという。